FC2ブログ
しょーもない
しょーもない記事のまま放置するのは気が引ける。

なんて言ってもどの記事もしょーもない内容な訳で。
多分今書いてるのもそんな事になるんだろう。
まぁそれはそれで全く構わなかったりするんだけど。

「それなら放置しといてもいいじゃないか?」って結論になりそうだけど、
放置しっぱなしなのも気になる訳で。
とりあえずどんな内容でもいいから記事書いとこうかと。

今日の昼ごはんはタンメンだった。
密かに
「オメェに食わせるタンメンはねぇ!」
ってボケを期待してたのに、あっさり注文を受けてくれたんでちょっとガッカリ。

って、そんな事する店無いよな普通。

ごめんね、今日も徹底的にしょーもなくて。
【2006/06/05 23:56】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チワワ
村上ファンドの逮捕はまだですか?

ということでやっぱり警察のお世話になりそうな村上ファンド。
やっぱり人を脅してお金儲けとかしちゃダメだなぁ。
もちろんマルチくさい事で会員集めたりするのもダメだけど。
誰だそんな事しようとした奴は。

本当にどうでもいい事なんだけど村上ファンドって小型犬に似てると思う。
なんとなくチワワとか。それにしては全く可愛くないけど。

って言うか似てるのは村上ヨシアキ氏の方で村上ファンドは違うか。
実際には村上ファンドなんて名前の会社すら無いんだし。

それにしてもファンドってよく聞くけど正確に言うとどんな意味なんだろう
・村上ファンド
・ヘッジファンド
・東京健康ファンド

いろいろあってどうもわからない。
でも自分はいちばん最後のが鍵を握ってると思う。

まさか更衣室の鍵ってオチじゃないだろうな。サウナの。
【2006/06/03 01:46】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こわい
もちろん本気で募集なんてしてないですよ。

なにげに2ちゃんねるのオカルト板なんて読んでた。
地名のわかる地元の怖い話スレは本気で怖い。
頭に映像が浮かんじゃうからなのかもだけど。

自分はもういい大人だけど夜中にトイレ行くのがちょっと嫌なくらい怖い。
どうしよう。

・明るくなるまで行かない(無理)
・大声で歌いながら行く(迷惑)
・助けを呼ぶ(論外)

とりあえず今のうちにトイレ行っといれ。
なんてつまんないダジャレで空気が和むかと思ったら余計寒くなった気が。

って言うかもういい大人なんだからそんな事で怖がるのやめようよ。
自分の事なんだけどさ。
【2006/05/31 23:19】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ファンド
村上ファンドってのは恐喝屋さんですか?

でも儲かってそうだな村上ファンド。
自分も何か始めようか

「けみファンド」とか言って会員を募ってみたらどうだろう。

・会員から資金を集めて大量に化粧品とか食器を買い込む。
・それとは別に会員を集めて大量に化粧品や食器を売りつける。
・商品を買った会員はさらに子会員を作ってその商品をちょっとだけ高値で大量に売り付ける。
・自分も、会員も、子会員も、子が増えれば増えるほど大儲け。


なんだかどこかで聞いた事ある会社みたいになっちゃったな。
これじゃ「けみファンド」って言うよりも
「けみウェイ」だ。
まぁそれはそれで構わない気もするけど。

という事で「けみウェイ」では新規投資会員を募集します。
お問い合わせはこちらまで。
【2006/05/30 02:06】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エコ
姪の宿題テーマ
「ゴミを減らすために断るべき事」

なんだろう。難しいな。
最近の小学生はこんな事まで考えなきゃいけないのか。エコロジーだな。

とりあえずいくつか・・・
・スーパーで買い物袋を貰わない
・SUBWAYで嫌いな野菜を入れて貰わない
・マクドで一緒にポテトとか勧められても断る
・サラダマックはなんとなく納得いかないから断る

結局、自分はエコロジーな人じゃなかったって事で。
って言うか質問するならもっと簡単な宿題の時にして。頼むから。
【2006/05/28 20:28】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まあ、いいか。
今日はちょっとだけイライラ気味ですよ。

メールが時々うざい。
男がどうとか今の男はイマイチとかそういう話題を自分に振られても困る。
正直そんなのどうでもいい話だし。おまけにこっちの話なんかひとつも聞かないし。

まぁ自分の返信するメールも
「まあいいんじゃない?それより今部屋に巨大なクモが!」とか
「魚の目の薬がムチャムチャ臭い。どうしよう」
なんて程度なんでお互いにどうでもいい話ではあるんだけど。

それでもしつこく男関係のメールを送られてるんで今はメール放置中。
ほっといてくださいな気分なので。

こんな時はヘタなギターをジャカジャカ掻き鳴らす訳で。
深夜だから音は出して無いけど。迷惑になるし。

「とうきょうのまちに~~~でてぇ~きまぁしたぁ~~~~」
ああ、大声で唄いたい。
でもそんな事したら間違いなく家族に殴られる。
それどころがご近所で有名人になっちゃう危険性もある。それはマズい。

仕方ないからPVでも見ておとなしく寝よう。
この頃の岸田さん本当に怖いなぁ。今はメガネ無くてイマイチ。
って音楽とは全く関係ない事なんだけど。

 くるり 東京
【2006/05/28 01:38】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
えかきうた
最近YouTubeばっかしなんですが。

でも今回も動画に頼ります。
って言うかイイ動画の宝庫だしここ。

まず最初にこれを見て頭にイメージを焼き付けてください。

 スプー

もうこの時点で何だかわかっちゃう人もいると思いますが、かわいらしい絵描き歌の映像です。

でも歌のおねえさんは何か良くない電波でも受け取ってたんでしょうか。途中、目が本格的に危険です。
本来かわいらしいはずの絵描き歌が何故か
「全てにおいて放送コードギリギリの問題作」になってしまいました。
まぁ、何もかも歌のおねえさんのせいなんですが。

それではご覧ください。
最近の流行りモノなんで知ってる人もいっぱいいるとは思いますが。

 スプーえかきうた


今でも「おかあさんといっしょ」の番組では時々絵かき歌のコーナーを放送してるらしいです。
NHKもやりますね。いろんな意味でで。
【2006/05/27 02:24】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みかた
ちゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃーん。

最近小梅太夫の唄(?)が耳にこびりついて離れない。
ネタは全く面白くないけどあのバカバカしさは秀逸なんじゃないかと。踊ってるし。

バカバカしいと言えば「ノロイ」って言う映画を見た。
怪奇ドキュメンタリー風映画とでも言うか。
思ってたよりは話もしっかりしてるし面白かったんだけど部分部分を見るとかなりバカバカしい。
まぁドキュメンタリー風味って事でそこらへんが目立っちゃうんだろうけど。

・主役の放送作家さんが演技むちゃヘタだったり
・ちょっと頭のおかしな霊能力者の人は逆に演技過剰だったり
・悲しくなる程特殊効果が寂しかったり

普通の映画だったら別に面白くもない事が妙におかしく感じるのは、
多分見る側に「アラを探してやる!」って気持ちがあるからだろう。
特にこの映画の場合はアラが多すぎて
「恐い映画」のはずが「笑えるバカ映画」になっちゃった感じだ。

結局の所、受け取る側の見方次第で感じ方も変わっちゃう訳で。
映画とかだけに限らず、何事でもそうなのかもね。

ということで小梅太夫でも見てバカな気分になろうか。

ネタがつまらないんで正直面白くはないけど。見てみたい人はどうぞ。
【2006/05/25 23:31】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
きれる
ダヴィンチコードどうだろ?
なんだかキリスト教関係とモメそうな気もするんですが。

やっとギターが帰ってきた。

で、練習してたら早速左手の薬指が切れた。
そーいう楽器だから仕方ないんだろうけど、パソコンするのにはかなり面倒。
弦で切れるの間違いなく指先だし。

昔「キレる10代」なんて言葉があったけど、今の自分は
「ちょいキレオヤジ」なんて感じか。
もちろんキレるのは皮膚だけど。それも指先だけ。

なんだか言葉以上に老化してるイメージがあってやだなぁ。
【2006/05/20 23:32】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たいふう
もう台風来てるのかぁ。

子供の時「台風一過」っていうのを「台風一家」だって思い込んでた人はわりと多いと思う。
正直自分もちょっとそう思ってたし。

もしこれを「タイ風一家」って思い込んでたらどうだろう。
台風の後に必ず現れる民族衣装に身を包んだタイ風のご家族。
別にタイの人じゃなくてタイ風ならなんでもいいけど。

って、台風一家だろうがタイ風一家だろうが現れた所でどうなるって言うんだ。
まぁどっちも暑苦しそうだから気温が上がってもおかしくないけど。

台風のかわりにタイ風の渦が日本を縦断したら面白いのにな。
「東京はタイ風の目に入りました!」とか。

なんだか書いてて訳わかんなくなってきたぞ。
これがタイ風の影響か。違うような気がしないでもないけど。
【2006/05/17 01:28】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ