FC2ブログ
装置
今日で6月も終わり。
雪の中のログハウスで年越ししてからもう半年だ。
何もしてなくても時間だけはすごい勢いで流れてるな。

でも小さい頃はそうじゃなかった気がする。
一日ってすごく長かった。
なんで変わってくるんだろう?
「遊んでるから一日が長く感じる」っていうのは間違いだ。
自分はずっと遊んでるけどそれでも毎日がものすごく早い。

そうなるとやっぱり年齢のせいかな。
アタマの処理速度が落ちてきて筋肉への命令伝達時間がちょっとづつ遅くなる。
その「ごくわずかな遅れ」の積み重ねが時間の流れを速めてるんじゃないかな。
脳の事は詳しくないから憶測の域を出てない考えだけど。

でもこれから時間の流れが早まる事はあってもゆっくりになる事は無い。
年を取るのもあっという間で、そうなったら一日なんて多分一瞬みたいなもんだろう。
どんどん速くなる1日。
天然の逆加速装置とでも言えばいいんだろうか。
自分に対してだけ逆に働く加速装置。誰もが持ってるけど誰も認識できないもの。

動き出したらもう止められない。
こんな毎日でも。

今日はバカバカしくできなかったよ。
ごめんね。
スポンサーサイト



【2005/06/30 23:39】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |