FC2ブログ
きょうき
さむいなー。

昔「タイガー・ジェット・シン」って言う悪役レスラーがいた。
サーベルを口に咥えて暴れながら入場して来て、観客も相手レスラーもサーベルでメッタ刺しにするという凶悪さで大人気だった。

いや、刺すのは嘘だけど。

本当に刺したら死んじゃうからか、サーベル攻撃は柄の部分で「コン」とつつく程度。
金属だからそれでも充分痛いと思うけど、観客から見るとすごく地味だった覚えがある。

これは「サーベル」っていう凶器のインパクトが大きすぎたからだろう。
その分もてあまし気味だったのはヘタに使うと本当に危ないからだ。


これが「ピコピコハンマー」だったらどうだろう。
サーベルと違って躊躇無くフルスイングできる凶器だ。

凶器(ピコピコハンマー)片手に客席を暴れまわる極悪レスラー。
馬乗りになって凶器(ピコピコハンマー)で相手の頭をボコボコと叩きまくる極悪レスラー。
そして凶器(ピコピコハンマー)を必死に取り上げようするレフェリー。
ついに凶器(ピコピコハンマー)のフルスイングを喰らって失神するレフェリー。

威力はともかく、どう見てもつまらないコントにしか見えないのが最大の問題だ。多分。
スポンサーサイト



【2006/12/07 22:36】 ぼやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |